天王寺区 西成区 花屋 【花の贈り物 葛城園】

お祝い、お供えのお花をご利用ください。フラワーアレンジ、花束、スタンド花、ブリザーブドフラワーのお店。大阪市天王寺区、西成区を中心に販売しております。

TEL.06-6772-8783(西門店)・06-6772-1871(夕陽丘)

〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-12-27

ボケの花 1月

ボケの花 1月

一重の赤色の花が綺麗なボケの花。

1月になると、ボケの花の鉢植えが出てきます。

特に赤色の一重の花は人気者。

花は1~2センチ程度の小さなかわいい花です。

色もはっきりしたもの、薄いピンク色のものなどあり、いろいろな種類を集める方もいます。

小ぶりに盆栽のように仕立てた、高さが10~20センチぐらいのものがあり、部屋の窓際などで楽しめます。

DSCN0592

ボケの花をプレゼントにされる方もおられますヨ。
お子さん連れの奥様。
ボケの花を眺めながら、「ボケの花ってきれいね~」
叔母様の誕生日プレゼントのお花を考えておられました。
丁度咲き掛けで少し朱色を帯びた花色のボケの花が、天気の言い張れた日差しにきれいでしたので、ボケの花を持ってこられました。
プレゼント用にピンクのラッピングをすると、大変かわいいプレゼントになりました。

  • 梅、桜、桃など日本の季節を彩る花の中でも、鉢植えではボケの花は大変人気があります。理由はいろいろあると思いますが、ボケの花色がはっきりしていて花びらも桜や梅に比べ、しっかりしていて花の観賞期間が長いこと。また、鉢植えに仕立てたときにコンパクトにまとまりやすく、可愛いことも人気の理由です。
  • 小さなボケの花を購入して花が終わるまでは、部屋の明るい窓際で楽しんでください。水遣りも土の表面が乾いてから与えるだけです。冬に出回るボケの花なので、部屋に暖房をつけている方もいらっしゃいます。直接暖房の風が当たらないように気をつけてください。
  • 花を楽しんだ後は、屋外に出して育てましょう。花が終わってその後には可愛い新芽が出てきます。春を感じる新芽は本当に綺麗ですョ。
  • ボケの花は、大阪の気候に適しています。夏の暑さにも、冬の寒さも気にすることなく外でスクスク育ちます。地植えにしてもよく育ちます。

冬から春を告げる季節に咲くボケの花。手軽に育てることができてとてもお勧めです。丈夫な樹木ですから草花に比べ以外に失敗しないと思います。楽しんでみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です